デブエット 朝食

このエントリーをはてなブックマークに追加   

朝食を食べないと太れない

(朝食)

 

僕はこれまで、ガリガリの人をメールでサポートしてきました。
そこで気がついた事なのですが、
ガリガリの人って朝食を食べていないんです。

 

朝食は朝のエネルギー源です。
ここできちんと食べておかないと体脂肪や
筋肉を落とす食生活にしかなっていないのです。

 

食事に疑問を持っている方は、こちらの記事を流してではなく
一つ一つ、考えながら読んでいってください。

 

 

「そんな事ありません、きちんと朝食をとるようにしています。」
と思っている人へ質問です。

 

 

それ、本当に朝食ですか?

 

太る朝ごはんは何?

(ガリガリのはてな?)

 

 

僕がガリガリだった原因は食事にあるのかなと、
薄々感じてはきていました。

 

でも、朝食ってそんなに大事な事なんですか?


 

はい。僕がメールサポートをする場合、
始めの一言は「朝食を食べてください。」です。

 

事前にどんなに言っていても、
朝食をきちんと取れていた人はいませんでした。

 

それほど、ガリガリの人は朝食に付いて意識をしていないんですね。


 

朝食は大事ってことですね。
僕もそう思ってから毎日欠かさないようにはしています。

 

バナナと牛乳だったり、クッキーだったり、
シリアルなんかでさっと済ませています。
体型は変わらないですが・・・。

 

(ばなな・くっきー・シリアル:朝食?)

 

 

個人的な見解ですが、それは朝食を食べたとは云いません。

 

朝食と云うのはガッツリとした炭水化物の事です。
白米・うどん・パスタ・餅・
パンだったらピザパンやサンドイッチですね。

 

おかずには卵焼き、焼き魚、ひじき、
納豆、キムチ、海苔などと食べるのが朝食です。


 

なるほど。
そのように言われると僕のは
朝食とはとても呼べないかもしれません。

 

じゃあ、あとは昼ご飯で取り返してみます!


 

そこにも大きな勘違いが!

 

朝食は絶対に抜いてはいけません。
じゃあ、昼まではどうやって
身体のエネルギーをつないでいくの?

 

その答えが「ガリガリに痩せたからだ」なんです。

 

デブエットに朝食が必須の理由

 

 

うへぇ、じゃあ、僕がいまだにガリガリの理由は
朝食を取っていない事にある、と?


 

その通り。朝はエネルギーが無い状態が続いています。
朝食を食べるまでは身体が飢餓状態になっています。

 

逆に朝食を食べていれば痩せる事は食い止められます。
さらに昼、夜に食べたものが栄養として吸収されていきます。


 

じゃあ、朝食には何を・・・。
って、あ!!

 

さっき、聞きましたね。

 

(納豆キムチうどん)

 

 

やっとやる気になったんですね。
さっきは朝食をバカにしていたから聞き逃していた事も、
やる気になって自分から質問が出てきた。

 

分かりやすく云いますね。
「納豆キムチうどん」を朝食に食べましょう、毎日です。


 

朝がそれだけ大事な食事だとは思いませんでした。

 

じゃあ、小さなパンを1個とか、せんべい1枚とかで
済ませちゃいけないんですね。


 

その通り。
バナナはエネルギーになると云われているけれど、
ガリガリが太るためにはそれでも足りません。


 

朝食を日課にしよう!

まとめ

 

朝食を食べていてもどんどん痩せていく人って、
そもそも朝食と呼べるものを食べていない事があります。

 

 

朝食を食べていないからガリガリになっていくのです。

 

朝食って何をしていいのかまだ分からないとき、
または、調理をする事が面倒なとき、こうしてください。

 

 

松屋、すき屋、山田うどんに言って、朝食セットを頼む。

 

そこで出された物を見て、
朝食とはなにかもう一度判断を仕直してください。

 

あなたが食べていたもの。
それ、本当に朝食ですか?

健康的に早く太る秘密はサプリだけ

まるでCMのように急にかっこよく太ることができている人は口には出していませんが、サプリメントを使っているのではないでしょうか?

食べたものを効率よく体に吸収するには必要な栄養素とバランスがあってそれを実現しているからです。


自分の体質を気にしている方はサプリメントの併用も考えてみてください。


「えっ!?たったこれだけのことで?」

今から1ヵ月後、あなたはこのように言っているかも知れません。それほど、吸収力って重要なんですね。

そのかわり食事の改善も平行していないとダメですよ。
このサプリはあなたの努力を120%にするためのサプリだからです。

努力が0だったら0のまま。それじゃあ、もったいないですよね。

でも食事の改善を始めて、一緒にサプリを摂ったら・・・
もしかしたら、凄いことになるかも知れません。

>> 男性はこちら <<

 

ドクター・フトレマックス

>> 女性はこちら <<

 

ファティーボ


詳細のページで吸収力について学んでみてください。
少なくとも無駄な努力にならないことは分かると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加