太る方法 水

このエントリーをはてなブックマークに追加   

デブエットでは飲み物も重要

(水、豆乳、牛乳、プロテイン)

 

もし、あなたが普段から茶しか飲んでいないのならば
とても勿体ない事です。
デブエットでは普段の飲み物まで太る事を考える必要があります。

 

 

口に入るものは全て、太る事に関係していなくてはならないのです。

 

飲むならば何が良いのか、お酒を飲むならば何がいいのか?
健康的に太るためには飲む時のタイミングも重要です。

 

太るためには何を飲むべき?

 

僕は普段、喉が渇いたら水ばかりを飲んでいるんですが・・・。

 

変えた方が良い?


 

もちろん、いつもジュースが言い訳ではないですが、
【水を飲んでいても太らない】事は頭に入れておきましょう。

 

理想的にはリンゴジュース・豆乳・牛乳など
糖質やタンパク質の多いものを取った方がいいです。


(豆乳)

 

 

豆乳ですか・・・。
牛乳は好きなのでガンガンのみますね。

 

これで大丈夫ですね!何ヶ月くらいで太る事が出来るでしょうか?


 

おおっと。先走りすぎましたね。
飲み物についてもステップがあるので、順番に上っていきましょう。

 

まずは気がついたときに豆乳や牛乳を飲めれば良いと云う事。
タイミングや準備が出来ていればプロテインにした方が良いでしょう。

 

常に改善し続ける事を忘れないようにしてください。
一番始めに注意したんですが、食事の記録って取っていますか?

 

 

あ、やっていませんでした。。

 

ちょっと先走りすぎましたね。

 

太るために酒は不要か

(ウィスキー)

 

 

僕はあまり飲まないんですが、
ヲタさんはかなり酒を飲みますよね。

 

どうして細マッチョでいられるんですか?


 

良い質問ですね。
僕はもともとガリガリだったのが暴飲暴食で太りました。

 

それから筋トレを始めたんですが・・・。
結局、食べたもののカロリーで太るかどうかが決まるんですよ。

 

 

どういうこと?
ぼくも酒を飲みまくれば太れると云う事ですか?


 

絶対に辞めてほしいですね。
健康的な太り方をしないと入院して
すぐにリバウンド(痩せてしまう)をしてしまいます。

 

僕の場合は飲み過ぎると満腹感が無くなったんですね。
だから毎日食べ続けました。

 

夕方6時から2時まで、飲み続けでカロリーで言うと、
2000kcalくらいその間に取っていた。
頭がおかしくなってたんですw。

(食事と基礎代謝)

 

 

それは・・・。とてもまねできないな。

 

おつまみだけでなく食事も食べてもいたと?


 

はい。夕飯を食べたあとに飲みながら唐揚げ、焼き鳥、刺身、卵焼きを食べて、
うどんを食べにいってから、今度はウィスキー。

 

そのあとにラーメンを食べて、牛丼をお土産にして帰宅。
牛丼を食べながらチューハイを飲んでいました。

 

ここまですれば太りますよ?やりたくないでしょう?

太る飲み物

まとめ

 

太るためには飲み物にも気を使うべきです。出来れば豆乳か牛乳。
僕は自分が辞められないからお酒を飲む事は否定はしません。

 

 

でもお酒を飲むと太る?と誤解をする事はいけません。

 

 

栄養のある食べものを食べないと太る事は出来ないんです。

 

「牛乳をがぶ飲みしてお腹が一杯だからご飯を半分しか食べなかった」
「酒とつまみで夕食の代わりにした」
と云うのは全てマイナス事項です。

 

何気なく実践をしてしまったガリガリの人は注意をしましょう。

健康的に早く太る秘密はサプリだけ

まるでCMのように急にかっこよく太ることができている人は口には出していませんが、サプリメントを使っているのではないでしょうか?

食べたものを効率よく体に吸収するには必要な栄養素とバランスがあってそれを実現しているからです。


自分の体質を気にしている方はサプリメントの併用も考えてみてください。


「えっ!?たったこれだけのことで?」

今から1ヵ月後、あなたはこのように言っているかも知れません。それほど、吸収力って重要なんですね。

そのかわり食事の改善も平行していないとダメですよ。
このサプリはあなたの努力を120%にするためのサプリだからです。

努力が0だったら0のまま。それじゃあ、もったいないですよね。

でも食事の改善を始めて、一緒にサプリを摂ったら・・・
もしかしたら、凄いことになるかも知れません。

>> 男性はこちら <<

 

ドクター・フトレマックス

>> 女性はこちら <<

 

ファティーボ


詳細のページで吸収力について学んでみてください。
少なくとも無駄な努力にならないことは分かると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加