デブササイズ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ガリガリに向けた正しい筋トレ

(筋トレ画像)

 

もしあなたがガリガリからマッチョになりたければ、筋トレも必要です。
食事がしっかりと摂れていればあとは筋トレをするだけで筋肥大は起こるのです。

 

メール添削では機会があると、筋トレのアドバイスもする事があります。
ガリガリの人は筋トレの仕方すら間違っている事があります。

 

 

筋トレではなく、無駄なカロリーを消費するだけで良い事が何も無い、
謎のエクササイズになってしまっているのです。

 

筋トレは種類や方法ではなく、基本の考え方を覚える事が必要です。
種類は腕立てと腹筋だけでも良いのです。

 

筋トレをしても太れない人は基本の考え方はもう一度確認してみてください。

 

筋トレの基本が出来ていないのが問題

 

筋トレって腕立てと腹筋しか知らないんですが・・・。
それ以外には何をすればマッチョになれるのでしょうか?


 

その言い方は少し違いますね。
「腕立てと腹筋も知らない」とまずは思ってみてください。

 

正しい形と意識を持っていれば種類はそれだけでも十分です。
筋トレとはオールアウトをする事が目的なんです。


 

なんですか?オールアウトって?

 

腕立てをしているだけじゃだめ?


 

腕立ての場合、筋肉を使い切って
「もうダメっ、腕が1回もあがらない!」という状態を作る事。

 

それが出来れいなければ筋トレとはいえません。
例えば、5回くらいやっておしまい、とか、膝をついて曲げっぱなしで
「100回できました!」とか。

 

全く意味がないんです。


 

・・・それ。
そのまんまやっていました。

 

だって膝を伸ばして腕立てなんてキツくて10回も出来ないですよ?


 

「10回も出来ないですよ?」
それは正しい筋トレなんです。

 

筋トレって辛くないと思っていますか?
正しくは10回やって1分休み、今度は9回しか出来なくて1分休み、
頑張ったけれど今度は8回とちょっとで出来なくなって・・・。

 

これを3回以上繰り返す事が筋トレって言うんです。


(オールアウトの流れ)

 

 

今まで僕がやってきた事は筋トレになっていないってこと?


 

云いにくいですが、やった結果がガリガリの身体のままなんでしょ。

 

そういう事です。


 

アスリートの筋トレをマネすれば太れるか?

(ランナー)

 

 

ヲタさん、ガリガリの仲間に、太るためにアスリートの筋トレをまねする人もいるんです。

 

アメフト、野球、ラグビー、力士、バスケ、プロレスラー、水泳などですね。
これはどうでしょうか?


 

その競技を始めたいならば良いんですが、
そうでなければ無駄な努力だと思いますけどね。

 

特に専門的な筋トレ。
その競技だから使うもので、決して太る事が目的じゃないんです。


 

じゃあ、一生懸命まねしても全く意味がないと?


 

意味が無い、とは云いませんが、必要がないのかなと。
それよりもオールアウトをする事を優先して考えてください。

 

どんな筋トレをしているか?は問題ではなく、基本が出来ているか?
なんですよね。


 

もしかして、〇〇にはどんなトレーニングが良いか?
という質問自体が愚問のような気がしてきました。

 

僕がするべきは腕立てと腹筋だけで良いからオールアウトの感覚が必要なんですね。


(ばてている)

 

 

だんだん分かってきましたね。
それが出来て初めてアスリートの筋トレをまねする意味が出てくるんです。

 

Nさんは食事の問題が残っているので、筋トレのステップは
まだ先にした方が良いかもしれませんね。

 

筋トレの勘違いを無くそう

まとめ

 

デブササイズとは太るための筋トレの事になります。
筋トレをするので目標はマッチョです。

 

ガリガリの人の勘違いは「どんな筋トレをすればいいですか?」
と質問をしてしまう事です。

 

 

それよりも「オールアウトをするとは何か?」を最も気にするべきなのです。

 

僧帽筋も、腹斜筋も、ジムに通って二頭筋も鍛えています!
という人はずれているのかな?と感じています。

 

まずはこのような勘違いを修正する事がデブササイズの第一歩になります。

健康的に早く太る秘密はサプリだけ

まるでCMのように急にかっこよく太ることができている人は口には出していませんが、サプリメントを使っているのではないでしょうか?

食べたものを効率よく体に吸収するには必要な栄養素とバランスがあってそれを実現しているからです。


自分の体質を気にしている方はサプリメントの併用も考えてみてください。


「えっ!?たったこれだけのことで?」

今から1ヵ月後、あなたはこのように言っているかも知れません。それほど、吸収力って重要なんですね。

そのかわり食事の改善も平行していないとダメですよ。
このサプリはあなたの努力を120%にするためのサプリだからです。

努力が0だったら0のまま。それじゃあ、もったいないですよね。

でも食事の改善を始めて、一緒にサプリを摂ったら・・・
もしかしたら、凄いことになるかも知れません。

>> 男性はこちら <<

 

ドクター・フトレマックス

>> 女性はこちら <<

 

ファティーボ


詳細のページで吸収力について学んでみてください。
少なくとも無駄な努力にならないことは分かると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加