ガリガリ マッチョ 食事

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ガリガリからマッチョへ!食事の嘘ホント

(ガリガリ ⇒ マッチョ)

 

マッチョになるために必要な事が何か、分かっていますか?
筋肥大が起こっているマッチョは筋トレが必須です。

 

 

しかし、それと同じくらい、いいえ、それ以上に食べる事も必要なのです。

 

特にガリガリの人は食事の間違いが必ずあります。

 

食事のエネルギーが無いと筋肉はできません。
筋トレをしても筋肥大が起こらないと思っている方は、
もう一度食事から見直してみましょう。

 

マッチョになる食事チェック表

 

 

マッチョになる事が目的でもまずは食事なんですね。


 

そうです。正しい食事が出来れば太る事が出来ます。
そこからが筋トレのスタートで、次のステップに進む事が出来るんです。

 

今回は最終目標となる食事のポイントをまとめてしていきますね。


 

ありがとうございます。

 

いきなり全ては出来ない気がしますが、
最終的な生活をイメージはしたいんですよね。


 

はい。まずは出来る事から進めてみるといいでしょう。

 

ただし注意してください。
手を抜けるものは一つもありません。

 

独断と偏見で都合のいいものだけを実践しないようにしてください。

 

  • 食事の回数は5回
  • 間にプロテイン
  • タンパク質は全ての食事で20g以上
  • 1日の目標カロリーは3000kcal食べまくる
  • よく噛んで食べる

 

 

結構、普通の事も書いてありますね。

 

これくらいなら出来そうです。


 

そうでしょうか?
おそらく、Nさんは食事を甘く見ています。

 

たとえば、食事を5回って出来ていますか?


 

カロリーメイトとか、ビスケットを入れていけば、5回なんてすぐですよ。


 

もう忘れている・・・。
ビスケットとか、お菓子って食事とは云いません。

 

それにタンパク質がまったくないでしょ。
この分だと3000kcalの目標は華麗にスルーしていますよね。


 

あ・・・・・。


(食事:3000kcal!!)

 

 

プロレスラーは無理をしてでも食べています。
そこまでの食事が出来てはじめて、筋トレって意味が出てくるんです。

 

まずは食事、ってとても大事な事なんですね。

 

やってはいけない3つの掟

 

マッチョになるために、他に気をつけておく事って無いですか?

 

これは食べない方が良いとか・・・。


 

健康的に太るにはバランスよく食べる事が大事です。
だから、ダメなものって無いのですが・・・。

 

やらない方が良い事はあったりします。
以下の3点は常に意識をしておいてください。


  1. 下痢をしてはいけない
  2. 食事を抜いてはいけない
  3. 早食いはいけない

 

 

これは意識をしていないと頭からすっぽりと抜けてしまいそうですね。

 

食事は時々、抜けてしまう事がありますし、
時間がない時はさっと済ませてしまう事もあります。


 

そうでしょう。
ガリガリの人は無意識に栄養を吸収しにくい生活をしてしまうんです。

 

体調管理と、少なくとも食事を抜かない事は出来るはずです。


 

簡単な事ですけど「1回くらいは・・・」って思っていました。

 

これらをやってしまうたびにマッチョになるのが遅れていくんですね。


 

誰にでも出来る事って、かっこわるいからしなくなっちゃうんですよね。
小さな事の積み重ねが太るための方法だと理解してください。


 

本当にマッチョになりたいの?

まとめ

 

ガリガリからマッチョになりたい、という希望を持っている人は沢山います。
しかし、まず太れない原因は食事にあるのです。

 

 

食事の記録を取ってみせていただくと、本当にマッチョになりたいの?
と思ってしまうものもあります。

 

まずは1日の食事カロリーを計算してみてください。
ここで3タイプに分かれます。

 

  • 1000kcal以下の人は、どんどん痩せ続ける危険信号です。
  • 2000kcal以下の人は現状維持しか出来ない黄色信号です。
  • 2500kcal以上の人はカロリーだけならば十分な状態です。

 

なんにしても食事から逃げていたらマッチョになる事は絶対に出来ません。
順番、ステップがある事を認識してまずは太る事から始めてみてはどうでしょうか?

健康的に早く太る秘密はサプリだけ

まるでCMのように急にかっこよく太ることができている人は口には出していませんが、サプリメントを使っているのではないでしょうか?

食べたものを効率よく体に吸収するには必要な栄養素とバランスがあってそれを実現しているからです。


自分の体質を気にしている方はサプリメントの併用も考えてみてください。


「えっ!?たったこれだけのことで?」

今から1ヵ月後、あなたはこのように言っているかも知れません。それほど、吸収力って重要なんですね。

そのかわり食事の改善も平行していないとダメですよ。
このサプリはあなたの努力を120%にするためのサプリだからです。

努力が0だったら0のまま。それじゃあ、もったいないですよね。

でも食事の改善を始めて、一緒にサプリを摂ったら・・・
もしかしたら、凄いことになるかも知れません。

>> 男性はこちら <<

 

ドクター・フトレマックス

>> 女性はこちら <<

 

ファティーボ


詳細のページで吸収力について学んでみてください。
少なくとも無駄な努力にならないことは分かると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加