貧乏 太る方法

このエントリーをはてなブックマークに追加   

お金をかけずに太る方法

(お金とガリガリ)

 

太るためには沢山食べなくてはなりませんが、必ずしもお金が掛かるとは限りません。

 

お金がないと太れない、と思っていませんか?
その考え方は間違ってます。

 

 

たとえ貧乏であっても、太る事は十分に可能なのです。

 

むしろ、健康的に太る事はお金がより掛からない食生活でもあります。
太るためには豪華な食事は必要ないのですから・・。

 

 

ここではお金の掛からない太る食事を紹介していきます。
まずは読んでみて、いくらお金が掛かるのか、考えてみてください。

 

お金をかけずに太る食事とは

 

食事改善ってどれくらいお金が掛かるんですか?

 

あまりお金の余裕が無いので食費にどれだけ掛かるのか、
知っておきたいのですが・・・。


 

食費にお金をかける事が出来ないから太れない、といういいわけですね。
ここではその言い訳が出来ないような新事実を紹介しましょう。

 

太るための食事は決して豪華なものではありません。
お金は掛からないんです。


(ガリガリはてな)

 

 

でも貧乏食を続けてきた僕は決して太っていませんよ?

 

きっと食事にお金をかけていないからだと思うんですが。


 

食事改善とは内容を変える事です。
バランスの良い栄養素と、吸収しやすい体調を維持する事が目的です。

 

始めの一歩は以下の2点くらいですよ。


 

  1. 食事を抜かない。
  2. ご飯うどんをメインに

 

 

たってこれだけ?何も特別な事はありませんね。

 

これだけだったら全くと云って良いほど、お金が掛かりませんね。


(うどん)

 

 

特にうどんって業務用スーパーで冷凍がまとめて売っていますよね?
生麺タイプならスーパーで必ず売っています。

 

言い方が悪いですが、貧乏食の定番ですので、
常に家の冷蔵庫に常備しておくことは難しくないと思います。


 

じゃあ、全くお金が掛からないんですね。

 

さっそく今日からやってみよう。
うどんを食べていれば大丈夫なんですね。


 

始めの一歩はこれで十分です。次のステップに進みやすくなります。

 

といってもかかるお金ってこの程度の食費と、
かけるとしたらプロテインだけですけどね。

 

ガリガリの原因は貧乏ではない

 

 

貧乏でも太る事は出来るんですね。お金の問題ではないと。


 

むしろ、貧乏の方が太ると云われています。
正しくはジャンクフードばかりだと、悪い意味で太りやすいんです。

 

Nさんが太っていないのはジャンクフードをあまり食べない、
良い傾向でもあるんです。


 

ジャンク?ハンバーガーとか焼き肉食べ放題とか?フライドポテトも?
確かにあまり食べないですね。

 

ジャンクフードばかりを食べていれば僕も太る事が出来たんですか?


(マクドナルド)

 

 

それらの油は不飽和脂肪酸と云って、脂肪を溜め込んでしまう食事です。

 

だらしなく太るだけの上、健康的でないので糖尿病などの病気の原因です。
それに安いから沢山食べてしまうし。


 

太ると云っても出来ればマッチョに太りたいですね。


 

逆に良い意味で太りやすい食べものは
お寿司、天ぷらそば、ステーキなどです。


 

確かに僕の今までの食生活ってほとんど食べないか、
たまに食べる時は贅沢をしてお寿司とかそばとかでした。


 

それらは悪い食べものではないんです。・・・おいしいし。
ただし、健康的に太るには必ずしも必要なものではありません。

 

もしかすると、Nさんがガリガリのままなのは貧乏のせいではなく、
食事にお金をかけ過ぎなのかもしれません。

 

食事添削ではどのようなアドバイスをするか?

まとめ

 

食生活の改善はお金が掛かるものではありません。
選び方によっては今よりももっと安く済ませる事が出来るでしょう。

 

例えば、毎朝シリアルとドライフルーツを食べるよりも、
うどんを1玉食べた方が安く済ませられます。

 

ご飯をまとめて炊いて冷凍庫へ入れておけばほとんどお金は掛かりません。
健康的に太る食生活なら、しっかり食べているのに
食費を安く済ませる事が出来るのです。

健康的に早く太る秘密はサプリだけ

まるでCMのように急にかっこよく太ることができている人は口には出していませんが、サプリメントを使っているのではないでしょうか?

食べたものを効率よく体に吸収するには必要な栄養素とバランスがあってそれを実現しているからです。


自分の体質を気にしている方はサプリメントの併用も考えてみてください。


「えっ!?たったこれだけのことで?」

今から1ヵ月後、あなたはこのように言っているかも知れません。それほど、吸収力って重要なんですね。

そのかわり食事の改善も平行していないとダメですよ。
このサプリはあなたの努力を120%にするためのサプリだからです。

努力が0だったら0のまま。それじゃあ、もったいないですよね。

でも食事の改善を始めて、一緒にサプリを摂ったら・・・
もしかしたら、凄いことになるかも知れません。

>> 男性はこちら <<

 

ドクター・フトレマックス

>> 女性はこちら <<

 

ファティーボ


詳細のページで吸収力について学んでみてください。
少なくとも無駄な努力にならないことは分かると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加