デブエット レシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

デブエットへオススメレシピ

(まな板と包丁)

 

デブエットの手間のレシピを紹介します。
外食では出来ない、デブエットのための自宅自炊のためのレシピです。

 

タンパク質をはじめバランスの良い栄養素を含んでいるので、
筋トレを始めたときにはマッチョにメニューにも変わります。

 

このようなレシピを普段の生活の中に含めてみましょう。
沢山食べれば健康的に太る事が出来ます。

 

その1鶏肉チーズ和え

(胸肉チーズ和え)

 

 

ヲタさんは自炊とかってするんですか?


 

 

あまり好きではないけれど、自炊の方が安くすむしね。
だから普段作るものはお手軽で栄養素の沢山含まれているもの。

 

今日はそのレシピを2つ紹介しますね。


 

ありがとうございます。参考にしてみます。

 

僕の自炊とはどれくらい違うんだろう・・・


 

準備するものは「鶏胸肉(100g)」「スモークチーズ(50g)」
「牛乳(200ml)」「エリンギ(1パック)」です。

 

以下のように作ってみてください。

 

  1. 鶏肉を薄切りにして塩こしょう。軽くいためてから取り出して皿へ
  2. スモークチーズ牛乳を暖めてたれを作る
  3. キノコを入れ、炒めてから、鶏肉と和えて完成

 

 

結構手間がかかっていますね。


 

(一度取り出した鶏肉、鍋にはチーズ)

 

 

鶏胸肉は炒めすぎるとぱさついてしまうから仕方が無いんです。
でもこの一手間は入れるとおいしくなるから不思議。

 

カロリーも高く、太りやすい。
これをご飯と食べれば、夕飯として完璧な食事です。

 

その2ちゃんこ鍋

(ちゃんこ鍋材料)

 

 

料理の心得が無くても出来るものも教えてください。


 

もちろん。むしろ、こちらの方が僕もよく作ります。
野菜と茸と肉が入っていて簡単だから。

 

用意するものは「野菜セット(1パック)」「舞茸(1パック)」
「鶏胸肉100g)」。

 

最近、スーパーでは独自に切れている
1人前の野菜セットを作ってくれているので楽なんです。


 

  1. 鍋にすべてを入れて煮るだけ。味付けには味噌かウェイパー。
  2. 鶏胸肉はあとから入れると食べやすい

 

(ちゃんこ鍋完成)

 

 

たったこれだけ?今度はこれだけで良いんですか?


 

好みはあるけれど、この程度なら作れそうでしょ。
しかも1人前。太りたいなら1人前を全て1食で食べなくちゃ。

 

難しく考えなくても自炊は出来るでしょ。

 

まずはやってみよう

まとめ

 

メールの問い合わせで
「沢山食べるとお金が掛かりそう」という意見を頂いた事があります。
それは間違い。

 

 

自炊をすると沢山食べてもお金はそんなに掛からないんです。

 

材料もここでは高いものはありませんでした。
言い訳をする前にまずは作ってみて食べてみて、
続けられるかを考えましょう。

 

やらない人よりもやった人の方が太れる事は間違いありません。

健康的に早く太る秘密はサプリだけ

まるでCMのように急にかっこよく太ることができている人は口には出していませんが、サプリメントを使っているのではないでしょうか?

食べたものを効率よく体に吸収するには必要な栄養素とバランスがあってそれを実現しているからです。


自分の体質を気にしている方はサプリメントの併用も考えてみてください。


「えっ!?たったこれだけのことで?」

今から1ヵ月後、あなたはこのように言っているかも知れません。それほど、吸収力って重要なんですね。

そのかわり食事の改善も平行していないとダメですよ。
このサプリはあなたの努力を120%にするためのサプリだからです。

努力が0だったら0のまま。それじゃあ、もったいないですよね。

でも食事の改善を始めて、一緒にサプリを摂ったら・・・
もしかしたら、凄いことになるかも知れません。

>> 男性はこちら <<

 

ドクター・フトレマックス

>> 女性はこちら <<

 

ファティーボ


詳細のページで吸収力について学んでみてください。
少なくとも無駄な努力にならないことは分かると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加