皮下脂肪デブ なりたい

このエントリーをはてなブックマークに追加   

皮下脂肪デブになりたいあなたへ|常識を覆す太り方とは?

 

皮下脂肪デブと聞くとあまりいいイメージを持たないかもしれませんが、最近では太った人やぽっちゃりした人が好まれる傾向があります。テレビでも変わった特集が組まれることがあって、太っているから命が助かった、と言った人もいましたね。
(高いところから落ちても脂肪がクッションになった、脂肪のせいでウィルスが体内に侵入できなかったなど)

 

健康的に太っている人は人間的な魅力も大きくなってきます。少なくともガリガリと比べれば包み込むような優しさを感じます。ただしむやみに食べ過ぎで太ってしまうのは危険です。ここでは健康的に皮下脂肪デブになりたい方法をまとめています。

 

生活習慣を変えて皮下脂肪デブになりたい

第一に考えたいことは「太っている=たくさん食べた」とは言い切れないことです。
その証拠に大食い選手権に出場している選手で皮下脂肪デブはほとんど見たことがありません。
痩せの大食いという言葉があるように、痩せている人でも条件が揃えばたくさん食べることができるし、逆に太っている人でも小食の人を見かけます。ではあなたがなりたい皮下脂肪デブの条件とはなんでしょうか?

 

 

第二のポイントは筋肉量と基礎代謝です。
皮下脂肪と筋肉では重さが違います。例えばですが、筋肉1キロに対して皮下脂肪の1キロは何倍か量が増えているのです。皮下脂肪デブは水に浮きやすいのもそれが理由です。
しかし筋肉は基礎代謝が大きく、皮下脂肪は基礎代謝が低いというデータもあります。すると同じ量を食べていても筋肉質な人は太らずに、皮下脂肪デブは太って行くのです。

 

 

第三のポイントは食べているものの差です。
筋肉質な人としてボディビルダーの食生活を挙げてみると、炭水化物はほとんど食べずに卵や納豆、ささみなどです。皮下脂肪になるようなものをほとんど食べません。逆に皮下脂肪デブは炭水化物を中心に唐揚げやポテトチップスなど脂っこいものが中心です。

 

 

こうした生活習慣の違いによって皮下脂肪デブは生まれてきます。逆の言い方をすると皮下脂肪デブになりたいのであればそのような食生活を目指してみればいいのです。

 

健康的に太るにはバランスのいい栄養素が必要

最後に健康的に太る手順についてです。最も重要なことは吸収力で食べたものが正しく吸収されることが太るポイントです。どうしても難しいという場合にはサプリも検討して見ましょう。

 

食べたものを無駄なく吸収することで健康的な皮下脂肪デブに向かうこともできるでしょう。目標体系や体重を決めておけばサプリの量を調節することもできますね。皮下脂肪デブになりたいのであれば、無理やり食べるのではなく、健康的に目指しましょう。

 

健康的に早く太る秘密はサプリ

まるでCMのように急にかっこよく太ることができている人は口には出していませんが、サプリメントを使っているのではないでしょうか?

食べたものを効率よく体に吸収するには必要な栄養素とバランスがあってそれを実現しているからです。


自分の体質を気にしている方はサプリメントの併用も考えてみてください。


「えっ!?たったこれだけのことで?」

今から1ヵ月後、あなたはこのように言っているかも知れません。それほど、吸収力って重要なんですね。

そのかわり食事の改善も平行していないとダメですよ。
このサプリはあなたの努力を120%にするためのサプリだからです。

努力が0だったら0のまま。それじゃあ、もったいないですよね。

でも食事の改善を始めて、一緒にサプリを摂ったら・・・
もしかしたら、凄いことになるかも知れません。


ドクター・フトレマックス


詳細のページで吸収力について学んでみてください。
少なくとも無駄な努力にならないことは分かると思いますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加